GARMIN先生(EDGE 820J)がご機嫌ナナメでなかなかMacと繋がってくれません。

スポンサーリンク

まいど、おおきに!Sebです。

昨日は台風の影響で雨模様だったのでライドせずおとなしくしていました。

ここはもう晴耕雨読的な精神で雨が降ったらライドは潔く諦め、サイクルガジェットの操作方法を修得すべく努めます。

という事で購入以来、トレーニングログとスピード、ケイデンスセンサーでしか活躍していなかったGARMIN先生ことGARMIN820jをイジリまくることにしました。

■まずはMacとの接続ですが…。

まずはワタシのGARMIN EDGE 820jとMacを接続してソフトウェアのアップデート確認を行います。

USBケーブルで接続すると購入時にインストールしたGARMIN EXPRESSが自動的に立ち上がりGARMIN先生と接続する。

する、はずでした。

はずでしたがステータスは「未接続」のまま。

「同期」ボタンを押しても「接続」されないし同期もしません。

ここは一旦削除して再登録をココロに決めます。

削除して「追加」ボタンを押すとデバイスの検索が始まります。

しかし中々見つけてくれません。

待つこと5分ようやくでてきた画面が、

見つからない、とな。

■デバイスを再検索してみます

再挑戦でダイアログ内のボタンを押下します。ダイアログ内にはEDGEシリーズがないので「その他」になります。

ボタンを押下すると

図のようなヘルプ画面が立ち上がりユーザーにも接続状況の再確認を求めてきます。

念のためUSBケーブルの抜き差しや電源の確認も行い再チャレンジです。

しかし、見つけてくれません。

■GARMIN先生とスマホとの接続をチェック

スマホのGARMIN CONNECTアプリとの接続をチェックします。

ぱっと見で繋がっているかどうかわからないのでGARMIN先生のトレーニングをちょっと起動しアップロードできるかどうかで疎通の確認をします。

スマホとの疎通結果は成功。

ということはGARMIN先生は生きている。

考えられるのは「コネクタの破損」か「スマホアプリとPCアプリの同時利用が出来ない。」のどちらかとアタリを付けます。

とりあえずスマホの電源を落としGARMIN先生とMacを再起動してGARMIN EXPRESSでの再登録を試みます。

すると…。

見事に成功!

どうやらスマホアプリと干渉していた様です。(にわかに信じ難いが(-_-;;))少なくともコネクタの破損ではなかった事は確かです。

その後スマホの電源を入れ同じことをしたのですが問題なくつながります。。。という事でスマホアプリとの干渉ではない模様です。じゃあ真の原因は一体何だったんでしょうか。謎です。

■同期してソフトウェア・アップデートを実施

とりあえず当初の目的を思い出しソフトウェア・アップデートを行います。

「同期」ボタンを押すと

最新の状態になりました!

ここまで到達するのにアレコレして2時間位かかってしまったので、今日はこれ以上いじる時間がなくなってしまいました。

もっと色々試したかったのですが、MacでGARMIN先生を認識しない時の対処方法を勉強することが出来たということで今日は無理やり自分を納得させます。

次こそはConnect IQアプリを色々イジリたいと思います。

以上、

今日も長文の投稿を読んでいただいて感謝です。
おおきに!

\当サイトはブログ村ランキングに参加しています/
↓最後にポチッと♪して頂けると励みになります!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【HN】Sebastian 【Twitter 】Follow @SebastianGLP 【Facebook】播州人ローディーの人生日記 【Instagram】作成中 ガジェット情報、ロードバイク活動中心のブログです SNSとも連携して情報発信していきます。 宜しければ合わせてチェック下さい(*・∀-)b