GARMIN先生(EDGE 820j)のポイント登録ってどうやるの?

スポンサーリンク

まいど、おおきに!Sebです〜。

以前の投稿でGARMIN先生のスクリーンショットを設定してからちょっと開いてしまったのですが、次にご紹介したいのはGARMIN先生でポイント登録をどうやってするのかということです。

皆さんごぞんじの通りGARMIN先生にはナビ機能が付いています。

そしてナビ機能のひとつとしてあらかじめ「コース」や「ポイント」を登録することが出来るのですが、「ポイント登録」はGARMIN先生単体で可能なのでよく行くポイントを登録しておけば出先で重宝します。

でもちょっとユーザーインターフェースが判りにくいのがGARMIN先生の弱点なんですよね〜。

ということで今回は「ポイント登録」の方法について説明させていただきたいと思います。

なお、「コース」はルートラボ等を使って”*.gpx”ファイルを作成しGARMIN先生に取り込むことで可能になるのですがこれについてはまた別の機会にご紹介させていただきたいと思います。

■まずはポイントの検索をどうしよう

ポイントの登録方法について一番にしないといけないのは登録したいポイントの検索です。

GARMIN先生でポイントを検索する方法としては、

  • POIカテゴリー
  • 都市
  • 座標
  • 住所
  • 電話番号
  • 日本高速施設

の6項目から検索していけるのですが、残念ながらクルマのカーナビのようにいずれもサクサク動作しませんし、文字入力がすごく煩わしいのであまり長時間触れていると発狂しそうになります(笑。

でもここを乗り越えないとポイント登録できないのでどれかを選びたいのですが、上記の中でも比較的に扱いやすいのが電話番号です。

という事で本稿では電話番号を使ったポイントの登録方法をご説明させていただきます。

■ポイントの検索→登録まで

1.まずはトップ画面からナビアイコンを押下します。

2.次に目的地検索を押下します。

3.カテゴリーの中から「電話番号」を押下します。

4.目的地の電話番号をテンキーで入力します。例として今回は地元播州の「道の駅あいおい白竜城」を入力しています。

ちなみに電話番号は広く一般的に知られている施設であればGoogleマップ等で表示されている施設の電話番号がGARMIN先生のデータに入っています。

電話番号入力後にチェックマークを押下します。

5.GARMIN先生のデータに入っている施設が表示されますので該当の施設を押下します。

6.凡その位置が表示されるので上部タイトルの部分を押下します。(最初これがわからなかったんですよね〜。)

7.施設名と電話番号が表示されるので間違いがなければ下部にあるフラッグマークを押下します。

8.「ポイント登録しました」と表示されれば完了です!チェックマークを押下して終了して下さい。

この要領でどんどんポイントを追加していきましょう。

■まとめ

わかってしまうと大したことはないんですが、やはりGARMIN先生のユーザーインターフェイスは判りにくいですね。

もちろん上記の電話番号での施設検索以外でも施設は検索できますが内部データの読み出しが非常に遅く、下手すると10分以上かかる時もあります。(時間かかるだけかかってヒットなしとか耐えられませんよね。)

出先でポイントを探すとなるとムダな時間がバンバンかかってしまいますので、自宅で予め登録して準備しておきましょう。

以上、「GARMIN先生(EDGE 820j)のポイント登録ってどうやるの?」でした。

今日も長文の投稿を読んでいただいて感謝です。
おおきに!

\当サイトはブログ村ランキングに参加しています/
↓最後にポチッと♪して頂けると励みになります!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【HN】Sebastian 【Twitter 】Follow @SebastianGLP 【Facebook】播州人ローディーの人生日記 【Instagram】作成中 ガジェット情報、ロードバイク活動中心のブログです SNSとも連携して情報発信していきます。 宜しければ合わせてチェック下さい(*・∀-)b