ワタシのBianchi INTENSO 2017がリコール対象になった〜 orz

スポンサーリンク

まいど、おおきに!Sebです〜。

以前の投稿、
Bianchiロードバイクの「安全に関する重要なお知らせ」について

でBianchiのサイトに安全性に関する注意喚起が載せられていると投稿させていただきましたが、今回はその続報です。

■マイショップより連絡が入った

8月1日マイショップより連絡が入りました。

「SebさんのINTENSOがリコール対象になってるそうですので連絡しました。部品到着次第フロントフォークを交換しますのでご留意下さい。」

とのこと。

Bianchiオフィシャルサイトでは前日の7月31日付でニュースリリースが流れており、正規販売店であるマイショップへはそこから順次連絡が入ったようです。

今年春のニュースリリースでコラムへのステムの取り付けとコンプレッションデバイスの取り付け方法を指定され、一応対策は終わっているという認識でしたが、ここにきてメーカー側も「対処済みフロントフォークの交換」という根本対処をされるようです。

■対象車種は下記の2017年モデル

今回リコールの対象となったのは下記の車種の2017年モデルです。

  • Infinito CV
  • Intenso
  • Intenso Dama Bianca

年始にBianchiオフィシャルサイトの「安全に関する重要なお知らせ」で案内されていた内容ではカーボンコラムフォークを搭載しているほぼすべての車種で注意喚起がなされていたのに、交換対象となったのは3車種。

ワタシのINTENSOはうまい具合に対象になっていました。(当初悩んでいたIntrepidaにしなくてよかった。)

よっぽどのハードユースでない限り破損はしないとはいえ、不安を抱えながら乗り続けるよりはメーカーお墨付きの正式に対処されたフロントフォーク使ってるのが安心ですもんね。

ショップから連絡が来たら速やかに入院させて交換しちゃいます。

■交換品のデリバリーは9月上旬より

8月4日に更新されたニュースリリースの内容を見ていると対処済みフロントフォークのデリバリーは9月の上旬から。

ワタシのINTENSOくんのフォーク交換も淡路島ロングライドに間に合いそうです。

またニュースリリースをよく見ると今回リコール対象になった車種に乗っているユーザーへBianchi製品が購入できる8,000円のクーポンが配布されるとのこと。

利用はクーポンを発行した正規販売店のみで利用可能ということですので、このチャンスに秋冬モノのアイテムを物色してみたいと思います。

 

以上、「ワタシのBianchi INTENSO 2017がリコール対象になった〜 orz」でした〜。

今日も長文の投稿を読んでいただいて感謝です。
おおきに!

\当サイトはブログ村ランキングに参加しています/
↓最後にポチッと♪して頂けると励みになります!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【HN】Sebastian 【Twitter 】Follow @SebastianGLP 【Facebook】播州人ローディーの人生日記 【Instagram】作成中 ガジェット情報、ロードバイク活動中心のブログです SNSとも連携して情報発信していきます。 宜しければ合わせてチェック下さい(*・∀-)b