鉄ゲタからの脱却 その6 カンパニョーロ提携ショップへの道のりが酷かった件

スポンサーリンク

まいど、おおきに!Sebです。

頑張ってます!ホイール選び。

お家でMacとにらめっこして悶々としてても仕方がないのでトレーニングがてら近くのショップにいくことにしました。

前回の投稿でカンパニョーロの公式サイトで「コピー品に注意」と言ってますよ〜と投稿したのですが、そのサイトにコピー品に引っかからない為のポイントも合わせて書かれています。

そこに書かれている通りカンパニョーロ提携専門店でお話を聞こうと思い、近くではどこにあるのか検索してみます。

■カンパニョーロのプロショップを検索

検索はカンパニョーロの公式サイト(→こちら)からできます。

サイトは英語でかかれていますが気にせずここに日本語で住所を打ち込み検索すると近隣のショップが表示されます。ウチから一番近いところは…。

(引用:Campagnolo公式サイト)

表示された地図をみます。結構広範囲で表示されていますが…。
おお!高砂にあるじゃありませんか!


(引用:Campagnolo公式サイト)

10km先の高砂市にあるINFINITY(インフィニティー)さん。

今日のライドはココを目指します。

■県道554号 姫路明石自転車道線を一路西へ

私の住んでいる加古川市から姫路方面へ目指す時、普通は国道250号線を利用するのですが、いかんせん信号が多いのでストップ・アンド・ゴーが煩わしいのです。

そこでGARMIN先生のナビに聞くと私も知らなかった「姫路明石自転車道線」なるものがあるとのこと。

加古川市民のサイクリングロード「加古川右岸自転車道」でライドを楽しんでいる私としては播州にもう一本自転車専用道があると知って感動に包まれました。

なんで知らなかったんだろう。

明石市、加古川市、高砂市、姫路市にまたがる自転車道(しかも県道扱い)なんてスゴイ道やん。もっと有名でもエエんちゃうんと思いつついざライドへ。

GARMIN先生のナビ通りに自転車を走らせていくと目的の「姫路明石自転車道」にたどり着きます。写真を見てお分かりいただけるように新幹線の高架下に沿って自転車道が走っているのです。これにそって行けばスイスイとイケるはず。

スイスイとイケる〜。はずでした。

期待とは裏腹にリム打ちパンクするんじゃないかってくらい結構荒れた路面、交差点ごとの信号(押しボタン式も結構あり)、道を完全に塞いでしまうくらいの酷い不法駐車もチラホラ。

かなりヒドい道でした。

これは確かに有名にはならんな〜と実感。
(帰りはセオリー通り国道250号線を通って帰ることにしました。)

兵庫県さんになんとか頑張ってもらって良い道にしてもらいたいです。

そんな今日のライドです↓

う〜ん、播州人らしいコースですね。

この後ショップにいくのですが、またこれは長くなりそうなハナシなので、また明日「その7」で投稿します。
→その7はこちら

いつもおおきに!

  にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 当サイトはブログ村ランキングに参加しております。  

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう!

1 個のコメント

  • 初めまして。ブログを拝見しました。シャマル・ミレを買われたんですね。私も2017年の7月に購入しました。国内での購入を早くから断念し、海外サイトでの平行輸入です。かなり安く購入できました。凄く軽量になり喜んでます。カーボンの選択肢も検討したのですが、カーボンリムに飛び石が有ると、割れて凄く後悔しそうなので諦めました。快走になったシャマル・ミレでバイクライフをお楽しみ下さい。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    【HN】Sebastian 【Twitter 】Follow @SebastianGLP 【Facebook】播州人ローディーの人生日記 【Instagram】作成中 ガジェット情報、ロードバイク活動中心のブログです SNSとも連携して情報発信していきます。 宜しければ合わせてチェック下さい(*・∀-)b