レーゼロでもシャマルでも。高くてもエエねん。買っちゃえ!オッサン(*´∀`)

スポンサーリンク

まいど、おおきに!Sebです〜。

ワタシが住む播州地区では梅雨空が続きスッキリしません。
(梅雨があける7月中旬までガマンですね〜)

雨の合間にロードバイクに乗ろうかとも思うのですが、ロードバイク買って1ヶ月程度の初心者であるワタシは実は雨用の装備を持っていないので、ちょっと本気で雨が降ってくるとどうしようもなくなってしまいます。

なので日々Macに向かい自転車のお勉強をしています。

■初心者のくせにシャマルミレってやり過ぎ!

先日の投稿で「悩んで検討した結果カンパニョーロのシャマルミレの購入を決めました。」ということをご報告させていただいたのですが、さっそく身近な方から

「ロードバイク乗って間もないのにシャマルミレなんて高いホイールはやり過ぎ。」

とか、

「モノの違いがわからないのに良いもの買ってもしょうがない。」

などのご意見を頂戴しております。

どちらかと言えば比較的ロードバイクのことをよくわかっておられない方々からのご意見なのであまり気にしていませんが、たとえロードバイク上級者から言われても私の気持ちは変わりません!

だって

あれだけ考え抜いた結論だから!

ホンマに「やかましいわッ!」って感じです。

もちろんこの意見に正論で返すことも出来ます。

でもでも、そんな事あってもなくても、もし私のように高いホイール買おうかどうか迷っている人がいるとしたら

「買っちゃえ!」

ってYAZAWAになった気分で背中押しちゃいます(笑

まぁ本当に買うかどうかはその人がよく考えた結果がいいと思いますが、考えた結果をとやかく言われるのはスジが違うと思うのです。

なんだかんだ言っても趣味の世界なんですから。

■「初心者が高いもの買うのはやり過ぎ」って言われたら。

何も考えずに高いものを買うのは間違いですが、初心者が高いもの買うのは間違いではありません

ちゃんと検討して考えた結果そうなったのであればそれでいいです。

「初めたばっかりなんやから遠慮しとき」と言うのは何の根拠もない戯言です。それを根拠に購入を諦めるのは理屈が通りません。

もちろん高いもの買ってすぐに壊してしまったりなんかしたら「それみたことか」と言われてしまうのは必至なので、気にして遠慮してしまうかもしれません。

ですがよく考えて下さい。他の人から言われる高いモノの「高い」の基準はどうなのかというところを。

100円の缶コーヒーからみれば20万円のホイールは高いです。
10万円のダイニングテーブルセットと比べれば20万円のホイールは高いです。
500万円のベンツと比べれば20万円のホイールなんて屁でもありません。

そんなええかげんな相対的な比較に惑わされないで下さい。

大事なのは自分。自分の収入の範囲で趣味にどれだけ使えるかというところです

極論でいうと年収30万円の人が20万円のホイールを買うのは明らかにおかしいです。(ニッポンでは生活できないでしょうからね。)

ただ年収400万円、700万円、1000万円の人が20万円のホイールを買うのは(その人が趣味にどれだけ使えるかによっても変わってきますが、)全然おかしくありません。

そのあたりがちゃんと検討できていて許せるのであれば(自分が納得したのであれば)買っちゃってOKと言い切っちゃいましょう。

■「モノの違いが判らないのに良いものは無駄」と言われたら

そもそも考え方が間違えています。モノの違いは色々経験しないと身につきません。

例えて言うと

「泳げないのにプールに行くのは無駄」

と言われているのと同じなのです。

泳げるようになろうと思うとプールなりに言って練習しないと、経験しないと泳げるようになりません。

同様に良いホイールを判ろうと思うと良いホイールに乗るしかないのです。

もちろん購入前に試し乗りするチャンスが有るなら積極的に利用して自分で感じてみるのがベストだと思いますが、そんなチャンスがないとしても良いホイールを買わない理由にはなりません。

自分がホイールの違いがわかるくらいにロードバイクの趣味を深めようと思うなら、良いホイールを買うのは間違いなく良い手段の一つです。

他人の言うこと聞いてする趣味ならそもそも止めたほうが良いです。

自分が思うようにして納得できるのであれば「無駄ではない」と言い切っちゃいましょう。

■しょせんは趣味の範囲

この投稿を見ていただいている方々の中には、少し前のワタシと同じようにホイール選びに頭を悩ませている方々も多いでしょう。

でもスペックを比較したり、インプレを読み込んだり、試し乗りしたりしている時間って本当に楽しいですよね。仕事のことなんて頭から飛んじゃってますよね。

それが趣味の良いところです。

周りの人たちに相談するのは良いことですが、周りの人の戯言に振り回されては勿体無いです。

高いホイールかもしれませんが悩むくらいなら買っちゃったほうが良いと思います。

だれかのブログかなにかで読んで共感したのですが、ワタシが何かを買う時の考え方として

「悩む理由が値段なら買え、買う理由が値段ならやめておけ。」

ということをいつも考えています。

それが本当に欲しいモノかどうかを見分ける一つの基準になっています。

さて、最後に問いかけです。

  1. お金は苦しくないが悶々とミドルグレードホイールに乗ってる
  2. 支払いは大変だがハイエンドホイールの品質に満足して乗ってる

どちらが貴方にとって良いでしょうか。趣味として。

皆様が納得する方を選択して下さい。

以上です。

今日も長文の投稿を読んでいただいて感謝です。
おおきに!

\当サイトはブログ村ランキングに参加しています/
↓最後にポチッと♪して頂けると励みになります!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【HN】Sebastian 【Twitter 】Follow @SebastianGLP 【Facebook】播州人ローディーの人生日記 【Instagram】作成中 ガジェット情報、ロードバイク活動中心のブログです SNSとも連携して情報発信していきます。 宜しければ合わせてチェック下さい(*・∀-)b