AppleWatchレビュー⑤購入2週間後の感想

スポンサーリンク

こんばんわSebです。

今日はAppleWatch購入から約2週間経ちましたので実際に使用してみた感想を使い勝手を中心にレビューします。

<スポンサーリンク>


■使用感

主に使っていたのは時計としての機能。(って当たり前ですが。。。)でもその日の気分によって文字盤を選べるので気に入っています。文字盤を変えるのも指先で左右にフリックするだけ。簡単です。

普段のビジネスシーンでは元々持ってる自動巻きのTAG Heuerを左腕にしているので、アップルウオッチは右腕に装着しています。サッカー日本代表のホンダケイスケのように両腕に時計をしているので、当初は同僚から「あれっ?」と言われることが多かったですが2週間もたてば言われなくなります。

ちなみにAppleWatchの「設定」で装着する腕によって「右」か「左」かを選べるようになっており。普段のウイークデーは右に設定しています。休みになるとビジネス用の時計をしないのでAppleWatchはしっかりと左腕に装着するのですが、前述の腕設定をよく忘れます。ですが使用上で特段影響はありません。

右腕にAppleWatchを装着するとデジタルクラウンが使いにくいです。これまた「設定」でAppleWatchの画面を上下反転出来るように設定できますがベルトも上下付け替えないといけなくて面倒なのでやりません。

■ApplePay

AppleWatchのウリの一つであるFeliCa決済のアップルペイですが概ね便利に使えています。AppleWatchが服の袖に隠れていてカードリーダーにピタッと接触していなくても反応します。支払いをする時サイドボタンをダブルクリックして決済をするカードを選ぶのですが、たまに「準備できていません」の表示が出て決済にもたつく時があります。自動販売機などでは良いのですが有人レジだとちょっと焦りますね。

■モバイルSuica

モバイルSuicaも十分に使えます。モバイルSuicaを「エクスプレスモード」に設定しておけばサイドボタンをダブルクリックする必要もなく改札のリーダーにピッと反応してくれます。ただ、反応が良すぎるのが玉にキズです。

私は関西在住なのでICOCA定期券を持っているのですが通勤の時AppleWatchを装着した手でICOCA定期券をリーダーにかざすとダブルで反応することが2度ほど有りました。2回とも改札を出る時だったので「入場記録なし」の反応だったのですが、入場のときに反応してしまうとAppleWatch上のモバイルSuicaに入場記録が残ってしまうので、いちいちAppleWatchを外して改札係員に渡さないといけない面倒さが発生します。なので早くICOCAがAppleWatch上の決済手段として追加されないかなと心待ちにしています。

■まとめ

購入後2週間。主な使用用途はApplePayによる決済ですが折角GPSが付いているので今後は屋外ワークアウトで活用していきたいと思います。

<スポンサーリンク>



にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【HN】Sebastian 【Twitter 】Follow @SebastianGLP 【Facebook】播州人ローディーの人生日記 【Instagram】作成中 ガジェット情報、ロードバイク活動中心のブログです SNSとも連携して情報発信していきます。 宜しければ合わせてチェック下さい(*・∀-)b